--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-05-30

天気次第

実はうpした「風の丘」には車が走る音が入っているのですがお気づきになりましたでしょうか?
撮り直そうかと悩んだのですがそのままうp。

家で撮っているので、近所の雑音も入ってしまいます。
家の前には製紙所があるので平日はうるさいです。
だから休日に撮るしかないのですが、今度は近所のお子さん方が…

「この日に撮りたい」と思っていても周囲の状況も考えなければならないので、もしかしたら撮らないこともあります。
だから梅雨の今は天気予報が気になります。
12日に雨が降らないといいのですけど。

そうそう、筋トレしていたら筋肉がつきました。
腕の外側、薬指と小指に繋がる筋肉がムキムキになってきました。
指の筋トレだからといって指につくわけではなく、筋のもっと根本の方に筋肉がつくのですね。
単純に腕立て伏せとかやっていたらつく筋肉ではありません。
成果が目に見えてきて嬉しいですO(≧∇≦)o



さて、明日はお休みです。
私の定休は本来金曜・日曜ですが、それも同僚との兼ね合いで変わります。
せっかくのお休みでも、ほとんどギターに費やします。
先週みたいに8時間練習出来るでしょうか。

カルカッシのエチュードの復習と予習をやらなければなりません。
『ハンソン夫人のパフ』もテンポを上げないと。
『3つのサウダージ第3番』は2のテンポを上げて3を触り、1も弾けるようにしておかないと。
『世界の車窓から』を完成させたいですね。
あとは来月以降にうp予定の曲を練習したり編曲したり…



………



8時間以上かな?

スポンサーサイト
2011-05-29

精練

やっと『世界の車窓から』を通すことが出来ました。
目標テンポのマイナス40ぐらいですが。
でも一日5~6上げていけば一週間で到達できます。
今週で目標テンポに到達させ、来週はさらに精練させて12日に録画。
なんとかなるかな?

まずはゆっくりでもいいから弾けるようになること。
テンポを上げるのはそのあとで。

「愛が早過ぎるとそれ相応のものしか出来ない」

のです。
でもたまにはテンポを無理矢理上げるのも一つの手です。
速く弾くには力を入れすぎないことと動き出しを速くすることが求められます。
つまり動きから無駄を省く作業が出来るのです。

ただあくまで無駄を省くので、あまりにも無駄が多いと逆効果。
音楽を始めたばかりの人はついつい原曲通りのテンポで弾いてしまいがちです。
まだ全然弾けていないうちから目標テンポで弾いても焦るばかりで正確に演奏できないし、耳も追いつきません。
その結果耳は置き去りになり運指もただの作業と化してしまうのです。
そんなの機械の演奏を聴いているのと同じです。
人間には人間にしか出来ないことをやらなければいけません。



ギターは伴奏とメロディーを一人で演奏できる楽器です。
でもそっくりそのまま演奏するのは難しいです。
(というかそっくりそのままやってもつまらないですけど)
例えば100人くらいいるオーケストラの演奏をギター1本で出来るかといったら出来ません。
出せる音に限りがありますからね。
そういう理由から必要な音とそうでない音を選別され編曲が進みます。
今回演奏する『世界の車窓から』の編曲をなさったのは江部賢一さんという有名な方です。
この人の編曲はとても好きです。
でもどうしても弾けないところがあったので一カ所音を抜いて演奏します。
弾けないというか、弾けるけどメロディーが途切れて汚くなってしまう部分があるんです。
そういうのも耳で判断し、演奏者自身も音の選別をしていかなければなりません。

一月に一曲のペースでやるにはそういう決断も早め早めにしないと間に合わないのです(:_;)

2011-05-28

生きていくためには必要ない

ギター教室で取り組んでいるのはカルカッシのエチュードとダウランドの『ハンソン夫人のパフ』にローラン・ディアンスの『3つのサウダージ第3番』。
その他にニコニコ動画にうpするために練習している曲がいくつか。
こちらはやらなくてもいいことです。
必要なものは教室のレッスンで身につきますから、自分のやりたいものを他に増やす必要はありません。
曲を増やせばそれだけ時間がなくなって余裕がなくなる。



でも、生きていくためにはどちらも必要のないこと。
趣味に時間をかけるのではなく、もっと高給の仕事について裕福で健康な暮らしが出来るようにするべきです。



だけど、生きていくために生きるって、なんだかつまらなく感じます。
人間って無駄なことをするために生きていると思うから。
何かをするために生きているのであって、生きることが目標ではない。



毎日ギター三昧な生活。
少しずつ成長するテクニックや表現。
結構充実しています。
裕福って何でしょうね。

2011-05-27

ばーか!(゜▽゜)

「次は3やろう」

え…

「嫌なの?」

いや、まだ翻訳が終わってなくて…
エキサイト翻訳とか使ってるんですけど。

「ダメだよ辞書使わないと!」




だってフランス語ってやったことないし…

言わなきゃいいのに。
私のばーか!(゜▽゜)

2011-05-26

両方大事

人差し指と中指で音質が違うことを最近知りました。
私の場合は人差し指がかたくて中指がやわらかい音が出ます。
でも振り幅が狭いときは逆になります。
それは指の稼動域と爪の当たる角度が変化するから。

今まで統一化しようと思ってきましたが、これはこれで一つの武器ですね。
武器を使いこなせるようがんばります。

Copyright (C) 友友の弦談日記. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。