--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-10-31

固い頭を柔らかく

自分は体が固ければ頭も固い人間です。
「こうしなければいけない」とか「こうじゃなきゃダメなんだ」と思いがちです。
編曲でも原曲のイメージを大切にしようと悩むことが多いです。

行き詰まったときは参考にいま習っている先生の編曲作品を見ます。
曲は違ってもイントロや間奏の作り方などは参考になるからです。
そうして原曲と編曲を聴き比べてみると、結構違うところが多いんですね。
編曲されたものを見てみると、初めからギターソロのための作品ではなかったのかと思うほど無駄のない精錬された曲になっています。
固い頭を柔らかくできるようがんばります。

スポンサーサイト
2012-10-29

編曲の悩み

編曲中は時間を忘れます。
学校から帰ってご飯も食べずに3.4時間パソコンに向かってます。

編曲の悩みは原曲に沿ったコード進行を守るか否かです。
守れば原曲を知る人にも親しみやすくなりますがギター曲ではないため演奏に無理が生じることがあります。
逆にギターに優しい演奏だと原曲のイメージが損なわれる可能性があります。
その中間を図るのが難しい。
でもかつてないほど楽しくもあります。
嬉しい悩みです。

2012-10-29

集中力の高まる時間

リサイタルシリーズが終わったその反動で気が抜けています。
中間発表のようなものだからこれからが本番なんですけどね。
でもようやく自分の時間が少し取れるようになり、さぁ編曲しようと思うのですが、なかなか机に向かえない。
仕事終わって家に帰るとどうしてもくつろいでしまう。
体はちゃんと疲れています。
それを我慢して勉強する気力はないので素直に休みます。

それからいざ始めるのですが、大体深夜なんです。
出来ればギター片手にやりたいんですけど朝は朝で辛い。
で、結局2、3時間夜中にやることに。
寝るのは4時ぐらい。

もう少し時間配分がうまくなりたいなぁ。

2012-10-26

スケジュールでミスりました

学校に行かなければいけない日に出社を入れてしまった。
最近、手帳を見ることが少なくなったことが原因です。
覚えているつもりでもいくつも重なると覚えきれませんね。
次からは手帳を大事にします。

会社と相談です(;_;)

2012-10-21

宿敵は想い人

10月15日発売の週刊少年ジャンプから3号連続で読み切りが載ります。
新世代杯というのが行われていて、その受賞作が載りました。
第1段は宮島京平先生の『恋愛銀河区石川荘』。
この先生、私の1つ下です。
この読み切りですが、非常に面白いです。

以下は話の概要です。
地球侵略を企む侵略者ツルギ。
地球を守るヒーロー マスクド ジャスティス。
両者の対決は今日も決着がつかない。

しかし、地球は案外平和である。
高校生の野々猪 正義(ののしし まさよし)は石川荘というアパートに住んでいる。
彼は隣に住む星果 菊姫(ほしはて きくひめ)のことが気になるようで、彼女も正義のことが気になるようだ。
だが、二人は知らない。
星果 菊姫は侵略者ツルギであり、野々猪 正義はヒーロー マスクド ジャスティスであることを。

こういった隣人や親友、好意を抱く人が実は宿敵だったという話は他にもありますよね。
TVアニメ『コードギアス』でも主人公ルルーシュが率いる黒の騎士団に対立するのが親友であるスザクなのです。
しかし、お互いにその事実を知らず、二人は戦う。
幼い頃からの親友なのに、運命のいたずらで二人は戦うことに。

私はこういうものが面白いと感じます。
なぜ面白いのか具体的に挙げるとすれば、
「いつ秘密がバレるのか」という点です。
バトルからは離れますが、恋愛で例えるとわかりやすいですね。
『フルーツバスケット』(高屋奈月、白泉社)の第110話(19巻参照)で主人公 本田 透(ほんだ とおる)と草摩 夾(そうま きょう)の手が触れ合っただけで赤面する彼らを傍から見ている草摩 由季(そうま ゆき)のあの場面。
透と夾がお互いに好いていることは明らかなのに当の本人たちは気がつかない。
二人はいつお互いの気持ちを知るのだろう。
恋愛漫画の醍醐味というか。

『恋愛銀河区石川荘』もジャンルとしてはラブコメです。
宿敵は想い人。
面白い。

Copyright (C) 友友の弦談日記. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。