--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-30

失敗

昨日家に帰ってみると、自室のストーブを点けっぱなしで出勤していたことに気づきました。
…しばらくストーブは使えませんね。

夜中にギターの練習をしようと思っても、寒さで指があまり動きません。
たくさん重ね着するといつもと違う構えになるからやりづらいし…
困ったもんだ。

練習に関してはちゃんと計画的にやっていますよ。
ここはもう弾かなくていいなとか、ここは毎日やらないとダメだなとか、ここは音の強弱を覚えたいから朝やろうかとか。
そう考えておくと、なんとか金曜日の合わせには間に合いそうです。
あくまで最低ラインですけどね。



大学の定期演奏会は来週の日曜がゲネプロで、その次が本番です。
OBを含めた最後の練習にゲネプロというのは余裕がありませんね。
OBの練習状況を見ると弾けていない人が結構います。
だから最後の練習は本当に練習だけやるようにしたかったですね。
ゲネプロやるとそれだけで結構な時間が経ってしまいますし。



思うに、今年の練習日程は年間を通して考えられたものではないような気がします。
OBの都合が合わなくて予定がズレたということもあるでしょうが、それを考慮したスケジュールでもありません。
プレゲネなんかは冬合宿中にやってよいと思いました。
というか、プレゲネは大体冬合宿にやっていたような気がします。
合宿所は大学のどの練習場所よりも広いですから。
しかもOBが全員揃える時間です。



これらのことから、本番を無事に迎えられるかどうか不安です。
ゲネプロのあとは後がありませんから、ここで修正できないような失敗をしてしまうと危ないです。
もうちょっと現役に「あれは大丈夫?」ってつっついてみようかな…

スポンサーサイト
Copyright (C) 友友の弦談日記. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。