--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-04-30

ブログのこだわり

自分がお客さんであるブログに訪れたとき・・・



このブログの更新頻度はどの程度なのか気になります。
毎日更新されるのか、休みが定期的にあるのか、一月に一回程度の更新なのかとか。
だからそういうものをわかりやすくするために、私のブログでは「過去日記」があります。
これがあると一月にどれくらい更新されているのか一目瞭然ですね。

あと、書いている内容とか。
まったく興味のないジャンルでも、理論的な文章は読みます。
感情が入った文章が嫌いなだけですが。

「今の内閣はダメだね」

って書いてあるだけだと興味がひかれません。
その根拠は? と聞きたくなります。

「私は〇〇〇〇な理由で今の内閣はダメだと思う」

って書いてあると嬉しいですね。
かといって批判ばかり書いている人もダメです。
批判をするということは、裏を返せばよくなれるということです。
どういうところが悪くて、どういうところを直せばよくなれるのか。

レッスンと同じで、

「君の弾き方間違ってるよ」

「どこが違うんですか?」

「ほら、ここのさ」

「なるほど! じゃあどうすれば改善されますか?」

「ん? わかんにゃいf^_^;」

じゃ話になりません。



私のブログもその気がありますが、気をつけてはいるつもりです。
わかっていても自然とそういう形になっていることがあるので難しいんですよね。
そのおかげで更新して1時間後には削除した記事が何件かあります。
お客さんから見たらラッキーかもしれませんね。

スポンサーサイト
Copyright (C) 友友の弦談日記. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。