--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-25

TARI TARI

久しぶりにテレビをつけた時にやっていたアニメが最終回でした。
『TARI TARI』
原作 EVERGREEN
キャラクター原案 tanu
制作 P.A.WORKS
全13話(Wikipedia『TARI TARI』2012.9.24参照)

廃校間近となった高校で、5人の高校生が最後の学祭をやる・・・のかと思っていたら微妙に違いました。
本当のストーリーはこちら↓
「大人と呼ぶには幼く、でも自分達はもう子供ではないと思っている高校生。
一人では無理かもしれないけれど、親友がいればいつかきっと――。
江の島を舞台に、高校生最後の夏を女子高生たちのアンサンブルから小さな煌く物語が始まる。 」
(『TARI TARI』公式サイトより抜粋)

『TARI TARI』というタイトルの由来は「○○をしたり、○○をしたり」の時に使う日本語文法の助詞の一つである「たり」から来ているのでしょう。
話のタイトルもそれにちなみ、第1話「飛び出したり 誘ったり」、最終話「晴れたり 泣いたり 時々笑ったり」と「たり」が含まれています。

ジャンルは青春、合唱。
若いって良いですね。
今も学生やってますけど、若さ+学生のパワーは凄まじい。

最終話しか観ていませんが、高校生最後の夏を高校生として(合唱部として)どう過ごすのか、そして卒業後の進路について真剣に考える姿が描かれていてとても良い作品だと思います。
学生のうちはやはり、バイトしてお金を貯めてみんなとどこかに遊びに行ったり自分の欲しいものを買ったりするのではなく、部活動や委員会に所属し、友人と一緒に全力を注げる何かを見つけることが大事でしょう。
家計が厳しいとかだったらバイトも大事ですが、同じ机を並べた者同士でしか築けない何かが絶対あります。

現在私は25歳ですが、高校の同級生から「結婚するよ~来てね~」というメールが来ます。
その人は私とはあまり交流がない人でアドレスを知らなかったのですが、おそらく共通の友人から聞いてメールしてくれたのでしょう。
とてもありがたいことですね。

そういう時に1曲プレゼント出来たらいいな~と思って前回の投稿で『世界中の誰よりきっと』を弾きました。
わかる人にしかわからないアニメのオープニング曲とかゲーム曲ではなく、みんなが知っているラブソングを弾ける方がいいですよね。
「結婚するの!? おめでとう!! じゃあお祝いに1曲弾くよ」
ってカッコイイでしょう?
でもいずれはボカロ曲とかが衆知の曲になるのかな・・・。

13話と短いのでお金が貯まったらブルーレイBOX買います。
第1話がニコニコ動画で放送されているようなので転載します↓

タイトル:TARI TARI 第1話「飛び出したり 誘ったり」
チャンネル:TARI TARI
投稿日:2012年07月07日 23:30 配信の公式動画

スポンサーサイト
Copyright (C) 友友の弦談日記. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。