--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-09

目標、あるいは柱

毎週の楽しみは図書館のCDです。
今週は原善伸、山下和仁、鈴木大介、村治佳織、福田進一と日本人5名になりました。
セゴビアを借りようと思っていてもなかなか手が出ない。

授業がスタートです。
分かっていたけど、思っていたけど、時間がない。
なので取りたいけど本筋からズレる授業は取らないことにしました。
しかし履修登録を行わないだけで授業には出ます。
どっちみち大学院の人が大学の授業をとったところで成績はつかないのです。
単位にはならない。
だから履修登録を行なっても行わなくてもある側面から見ない限りは大丈夫ということですね。
ある側面というのは、卒業したあとの成績証明書のことです。
これには取った授業だけでなく取れなかった授業の成績、つまり履修失敗という情報も載るのです。
それがきちんと取れていればいいですが、取れなかったら汚点にしかなりません。
よって履修登録をしないけど授業には出る。
成績はつかないけど自分のためにはなる、ということです。
15回授業やってそのうちの1回しか興味ない講義なんかだと便利ですね。
大学だと成績管理も自分の責任です。
責任が取れるなら常識の範囲内で何をやってもおk。

当然、院生なので論文を書かなければいけません。
でも文学系の論文を書いたことがあるので論文を書く事自体は苦ではありません。
1600字×20だか30枚程度の論文は書きました。
問題は楽曲分析ですね。
それは範囲も重要です。
ギター曲だけなら大丈夫でしょうがスコア譜とか必要になってくると分析に時間がかかります。
ただ単にへ音譜を読むのに時間がかかるってだけです。
ギターはずっとト音でやってきましたから。
へ音も読めるっちゃ読めるんですが初見演奏は出来ない感じですね。
それもまぁなんとかなるかな?

私のやりたいことはギター編曲家になることだから、それに基づいたものを取得していくように努めます。
色々な人からアドバイスをもらってありがたいとは思いますが、自分でよく考えて取捨選択をします。
・・・人から勧められるとそれに応えたいって思っちゃうんですよね~。

でも自分のしたいことがなんなのか決まっていて良かったと思います。
昨年末、通っていた教室の先生に「大学院で何を学ぶか、何を学びたいか考えておこう」と言われてよかったですね。
いま25歳です。
自分のしたいことをするのもあと5年くらいです。
それまでに芽が出なければスッパリ諦めます。
というわけでこの2年間を無駄にしないようにがんばるぞ!

スポンサーサイト

コメント

そうですよね。
会社や大学は人生に関わるものですからね。
どちらも精一杯やってくださると、閲覧者としては嬉しいですね。

けいおんの映画みたかった。

上から目線すいまて~ん。



>emptyちゃん

どちらもがんばります\(*⌒0⌒)♪
ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dord3293.blog84.fc2.com/tb.php/740-8adf0a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 友友の弦談日記. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。